pLV-C-Myc

pLV-C-Mycプラスミドマップ

pLV-C-Mycマルチクローニングサイト図

pLV-C-Mycマルチクローニングサイト図

ORF挿入部位

ORF挿入部位

pLV-C-Mycベクターの情報

ベクター名 pLV-C-Myc
ベクターサイズ 6711bp
ベクタータイプ レンチウイルスベクター
プロモーター Enhancer CMV
抗生物質耐性 アンピシリン
タグ Myc
シークエンシングプライマー フォワード: pLen-F(CTCGTTTAGTGAACCGTCAGAATT)
リバース: pLen-R(GAACCGGAACCCTTAAACATGT)

Mycタグの情報

Mycタグはc-myc遺伝子産物に由来するポリペプチドタンパク質タグであり、組み換えDNA技術でタンパク質に付加することができる。これは宿主発現野生型タンパク質から組換え過剰発現タンパク質を分離するアフィニティークロマトグラフィーに使用することができる。また、複数のサブユニットを有するタンパク質複合体を単離するためにも使用することができる。

Mycタグは、抗体認識を必要とする多くの実験に使用することができる。 標的タンパク質に対する抗体が存在しない場合、Mycタグをそのタンパク質に付加することにより、標的タンパク質をMyc配列に対する抗体で追跡することができる。実例としては免疫蛍光またはウェスタンブロット技術による細胞局在研究が挙げられる。

Mycタグのポリペプチド配列はN-EQKLISEEDL-C(1202Da)である。タンパク質のC末端およびN末端に融合することができる。分泌経路への転座を妨げる可能性があるため、分泌蛋白質のシグナルペプチドの後ろに直接タグを融合ないようにしてください。