インターロイキン抗体その他の種

関連リンク

抗体

バイオマーカー抗体 サイトカイン抗体
CD分子抗体 癌研究抗体
生物学的標的抗体 受容体抗体
診断用抗体 インターロイキン抗体
幹細胞研究抗体 中和抗体
インターロイキン抗体 - ウエスタンブロット/ WB インターロイキン抗体 - マウス標的
インターロイキン抗体 - ELISA インターロイキン抗体 - ラット標的
インターロイキン抗体 - 免疫蛍光/ IF インターロイキン抗体 - マウスモノクローナル抗体
インターロイキン抗体 - 免疫沈降/ IP インターロイキン抗体 - ウサギポリクローナル抗体
インターロイキン抗体 - ヒト標的  

インターロイキン抗体 - ウサギポリクローナル抗体

ヒト IL12A / NKSF1 抗体 ヒト IL-1 alpha / IL-1F1 / IL1A 抗体
ヒト IL12B / NKSF2 / P40 抗体 ヒト IL37 / IL1F7 / IL-1H4 抗体
ヒト IL18 / IL-18 抗体 ヒト IL33 / Interleukin-33 / NF-HEV 抗体
ヒト IL-1 beta / IL1B / IL1F2 抗体 ヒト IL6 / IFNB2 抗体
ヒト IL2Ra / CD25 抗体 ヒト IL-21 抗体
ヒト IL18BP / IL18BPa 抗体 ヒト IL-9 抗体
ヒト IL13 / ALRH 抗体 ヒト IL-4 / IL4 / Interleukin-4 抗体
ヒト IL20RA / IL20R1 抗体 ヒト IL-2 抗体
ヒト IL-16 抗体 ヒト IL19 / Interleukin-19 抗体
ヒト IL32 抗体 ヒト IL-23A & IL-12B Heterodimer 抗体
ヒト IL3 / IL-3 抗体 ヒト IL12A & IL12B 抗体
マウス IL-21 抗体 ヒト IL23 抗体
マウス IL-25 / IL-17E 抗体 マウス IL31 抗体
マウス IL-2 抗体 マウス IL-27 抗体

インターロイキン抗体 - ウエスタンブロット/ WB

ヒト IL12A / NKSF1 抗体 ヒト IL32 抗体
マウス IL9 抗体 ヒト IL-29 抗体
マウス IL10 抗体 マウス IL-21 抗体
ヒト IL-1RAcP / IL-1R3 抗体 マウス IL-2 抗体
ヒト IL33 / Interleukin-33 / NF-HEV 抗体 イヌ IL-1 beta 抗体
ヒト IL6 / IFNB2 抗体 ラット IL20RB 抗体
ヒト IL3RA / CD123 抗体 ラット IL-6R / CD126 抗体
ヒト IL17RA / CD217 抗体 カニクイザル IL18R1 抗体
ヒト CD127 / IL-7RA 抗体  

インターロイキン抗体 - ELISA

ヒト IL12A / IL-12A 抗体 ヒト IL-32 alpha / IL32A 抗体
ヒト IL12B / NKSF2 / P40 抗体 ヒト IL-9 抗体
ヒト IL-18 抗体 ヒト IL-4 / IL4 / Interleukin-4 抗体
ヒト IL-1 alpha / IL-1F1 / IL1A 抗体 ヒト IL-2 抗体
ヒト IL33 / Interleukin-33 / NF-HEV 抗体 ヒト IL-3 抗体
ヒト IL13 / ALRH 抗体 ヒト IL19 / Interleukin-19 抗体
ヒト IL6 / IFNB2 抗体 マウス IL-25 / IL-17E 抗体
ヒト IL-21 抗体 マウス IL31 抗体
ヒト IL-16 抗体  

インターロイキン抗体 - 免疫組織化学/ IHC

ヒト IL12A / NKSF1 抗体 ヒト IL-16 抗体
マウス IL3 抗体 ヒト CNTF 抗体
マウス IL9 抗体 マウス IL-1 alpha / IL-1F1 / IL1A 抗体
マウス IL22 抗体 マウス gp130 / CD130 / IL6ST 抗体
ヒト IL-1RA / IL1RN 抗体 マウス IL-36B / IL-1F8 抗体
ヒト Leptin / LEP 抗体 ラット Interleukin-2 / IL-2 抗体
ヒト IL-33 抗体 ラット IL13RA2 / IL13R 抗体
ヒト IL6 / IL-6 抗体 ラット IL12B / IL-12B 抗体
ヒト IL20RA / IL-20RA 抗体 カニクイザル IL-1 beta 抗体
ヒト LIFR / CD118 抗体  

背景知識

インターロイキンは、白血球により最初に発現されたサイトカインの一種です。用語「インターロイキン」は白血球によって産生される多数の分泌分子(白血球の間のメディエーターとして特異的に作用する様々なポリペプチド)を表します。インターロイキン(IL)は、細胞増殖、成熟、移動および接着を含む複雑な免疫調節機能を有するサイトカインのグループを説明するために使用されています。
生物学の研究分野は、ヒト、マウス、ラットを除き、様々な種類の動物に拡大しており、犬、猫、猿、豚、馬などの動物も含まれています。当社はまた、さまざまなニーズに対応するために、様々な研究分野における異なる種の重要なタンパク質標的に対する抗体を開発しました。

抗体