免疫チェックポイント検出:抗体

免疫チェックポイント検出-抗体:背景

PD-L1のような免疫チェックポイントシグナルは、腫瘍細胞上に発現されることができます。T細胞からのシグナル(例えばPD1)との相互作用は、免疫プロセスや腫瘍細胞の攻撃に影響を与えます。新たな免疫経路および特定のシグナルを同定する過程において、関連分子の発現を検出する必要があります。Sino Biologicalは免疫チェックポイント検出用の抗体を数多く用意しております。