フローサイトメトリー (FCM) /FACS | ウサギポリクローナル抗体

モノクローナル抗体の最大の利点の1つは特異性です。しかし、モノクローナル抗体の使用にはいくつかの落とし穴があり、注意を払う必要があります。通常、モノクローナル抗体は、新鮮なまたは凍結した組織を用いて特徴付けます。 抗体をホルマリン固定標本に使用する場合、標的とするエピトープは固定後存続しなければなりません。 場合によっては、単一の抗原内の複数のエピトープを標的とするポリクローナル抗体は、単一のエピトープに限定されるモノクローナル抗体よりもその抗原を検出する可能性が高いです。

AcMNPV-GP64 抗体 CMV gB 抗体
Mouse CD38 抗体 HIV gp120 抗体
DENV-NS1 抗体 インフルエンザ HA 抗体
DENV-NS5A 抗体 HCV-E2 抗体
EBOV-G 抗体 M.viridifaciens M. viridifaciens NA 抗体
EBOV-NP 抗体 H1N1 M1 抗体
EBOV-VP24 抗体 H1N1 NA 抗体
EBOV-VP40 抗体 インフルエンザ NP 抗体
EBV-gp350 抗体 MERS-CoV NP-CoV 抗体
リステリア・モノサイトゲネス FlaA 抗体 RVFV-L 抗体
HIV Gag-p24 抗体 HCoV Spike 抗体