フローサイトメトリー (FCM) / FACS 抗体は複数の細胞サンプルで検証されています

複数の細胞株による検証の目的:

1.細胞分化のために、抗原発現は、異なる組織由来の細胞株によって異なることがある。 複数の細胞株による抗体の検証により、抗体の特異性をさらに明確にする。
2. いくつかの細胞株は対応する抗原を発現しない。これは天然の「ネガティブ細胞」である。ネガティブな細胞を検証することによって、抗体の特異性をさらに明確にする。
3. 病理学的条件下では、腫瘍細胞のような特殊細胞の特定の抗原発現は、同じ資源からの正常細胞と比較して顕著に変化する。腫瘍細胞株を検証することによって、抗体特異性の正確さをさらに明確にする。
4. Sino-Biological Incにおいて利用可能な細胞株はたくさんあり、私たちの抗体の予想される特異性を保証することが可能。

例えば、タンパク質TP53は、ヒト脳、乳房、腎臓および結腸組織において発現レベルが高い。 SF-268(脳)、HCC-1143(胸)、KM-12(結腸)、HEK-293(腎臓)、NCI-H23高(肺)などの組織由来細胞株はTP53発現レベルがより高い 。(出典:プロテオミクスDB)

フローサイトメトリー / FACSの背景知識

フローサイトメトリーは細胞膜タンパク質および細胞内タンパク質ならびにペプチドおよびDNAを評価する方法である。FACSの原理は抗原抗体反応であり、抗体が蛍光標識されている。抗体に結合する蛍光タンパク質は3つ(R-PE、APC、およびPerCP)存在する。フローサイトメトリー定量は、挿入するカラー標識(抗体なし)を用いて行う。フローサイトメトリー抗体は、細胞計数、細胞分取、バイオマーカー検出およびタンパク質工学に広く使用される。