フローサイトメトリー / FACS Antibody | サイトカイン

背景知識

フローサイトメトリーは細胞膜タンパク質および細胞内タンパク質ならびにペプチドおよびDNAを評価する方法です。FACSの原理は抗原抗体反応で、抗体が蛍光標識されています。抗体に結合する蛍光タンパク質は3つ(R-PE、APC、およびPerCP)存在します。フローサイトメトリー定量は、挿入するカラー標識(抗体なし)を用いて行います。フローサイトメトリー抗体は、細胞計数、細胞分取、バイオマーカー検出およびタンパク質工学に広く使用されます。

サイトカインは免疫系の特定の細胞によって分泌されるタンパク質、ペプチドまたは糖タンパク質の大きなグループです。サイトカインは一般名で、他の名前は推定機能、分泌細胞または作用する対象に基づいて定義される。サイトカインスーパーファミリーには、インターロイキン、ケモカイン、コロニー刺激因子(CSF)、インターフェロン、およびトランスフォーミング増殖因子(TNF)および腫瘍壊死因子(TGF)ファミリーが含まれます。