フローサイトメトリー / FACS Antibody | バイオマーカー

背景知識

フローサイトメトリーは細胞膜タンパク質および細胞内タンパク質ならびにペプチドおよびDNAを評価する方法です。FACSの原理は抗原抗体反応で、抗体が蛍光標識されています。抗体に結合する蛍光タンパク質は3つ(R-PE、APC、およびPerCP)存在します。フローサイトメトリー定量は、挿入するカラー標識(抗体なし)を用いて行います。フローサイトメトリー抗体は、細胞計数、細胞分取、バイオマーカー検出およびタンパク質工学に広く使用されます。

バイオマーカー(または生物学的マーカー)は、生体内に存在する物質で、通常、生物系、器官、組織、亜細胞構造またはそれらの機能の変換を測定するために使用されます。病気の診断、階段の判断、新しい薬や治療法の効果と安全性の評価など、多くの科学分野で使用されています。また、追跡可能なマーカーとして、生物に注入することによって器官の機能や健康のほかの面を評価することが可能です。