オルガネラマーカープラスミド-GFPSpark®/OFPSpark®タグ付けのexpression ready cDNA ORF

タンパク質の細胞内の位置が、通常、その機能に関連付けられているので、タンパク質の位置を知ることは非常に重要です。細胞内構造を可視化するには様々な方法があります。最も一般的な方法は、特定の構造を蛍光タンパク質で標識することです。Sino Biologicalは、様々なオルガネラまたは亜細胞構造を直接標識する蛍光融合タンパク質のコレクションを提供します。簡単なトランスフェクションステップにより、48時間後、蛍光顕微鏡で直接美しい写真を撮ることができます。

GFPSpar®またはOFPSpark®が利用可能 オルガネラまたは亜細胞構造を容易に標識できます
位置付けと追跡研究に最適 抗体またはほかの化学的処理は不要

検証済のオルガネラマーカー遺伝子

オルガネラ名をクリックすると検証画像が表示されます。オルガネラマーカーの検証遺伝子および予測遺伝子をすべて表示するには、ここをクリックしてください。

オートファゴソーム

オートファゴソームはリソソームと融合し、内容物は酵素的消化する二重層膜を有する球状構造である。これによって細胞の代謝ニーズと特定の細胞小器官の再生を実現する。オートファゴソームは、細胞自身の細胞質におけるエレメントを消化する二次的なリソソームである。その形成を調節する遺伝子は、酵母から高等真核生物までその配列は高度に保存されている。

遺伝子 説明 品番 在庫状況 検証
ATG12/Apg12 GFPSpark® fusion with ATG12 N terminal HG11111-ANG In stock Y
ATG12/Apg12 OFPSpark® fusion with ATG12 N terminal HG11111-ANR In stock Y
LC3A/MAP1LC3A GFPSpark® fusion with MAP1LC3A N terminal HG14322-ANG In stock Y
LC3A/MAP1LC3A OFPSpark® fusion with MAP1LC3A C terminal HG14322-ACR In stock Y
LC3B/MAP1LC3B GFPSpark® fusion with MAP1LC3B C terminal HG14555-ACG In stock Y
LC3B/MAP1LC3B OFPSpark® fusion with MAP1LC3B N terminal HG14555-ANR In stock Y
ARHI/DIRAS3 GFPSpark® fusion with DIRAS3 N terminal HG14239-ANG In stock Y
ARHI/DIRAS3 OFPSpark® fusion with DIRAS3 N terminal HG14239-ANR In stock Y
トップへ戻る
  • HG11111-ACG
  • HG11111-ACR
  • HG14322-ACR
  • HG14555-ACG

中心体

中心体は、動物細胞の主な微小管構築中心として機能する細胞小器官である。植物および動物の細胞の中心体は細胞分裂において同様の役割を果たし、両方に微小管の集合が含まれるが、植物細胞の中心体はより単純であり、中心小体をもたない。中心体は、動物細胞における効率的な有糸分裂において重要な役割を担うが、必須ではない。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
PLK1/PLK-1 GFPSpark® fusion with PLK1 N terminal HG10676-ANG In stock Y
PLK1/PLK-1 OFPSpark® fusion with PLK1 N terminal HG10676-ANR In stock Y
PLK1/PLK-1 OFPSpark® fusion with PLK1 C terminal HG10676-ACR In stock Y
トップへ戻る
  • HG10676-ANG
  • HG10676-ANR
  • HG10676-ACR

細胞膜

細胞膜は、すべての細胞の内部を外部環境から隔てる生物学的膜である。イオンおよび有機分子を選択的に透過し、細胞の中および外への物質の移動を制御する。基本機能は、細胞をその周囲から保護することである。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
GPA33 GFPSpark® fusion with GPA33 C terminal HG11277-ACG In stock Y
GPA33 OFPSpark® fusion with GPA33 C terminal HG11277-ACR In stock Y
LCK GFPSpark® fusion with LCK C terminal HG10043-ACG In stock Y
LCK OFPSpark® fusion with LCK C terminal HG10043-ACR In stock Y
BASP1 GFPSpark® fusion with BASP1 N terminal HG20771-ANG In stock Y
トップへ戻る
  • HG11277-ACG
  • HG11277-ACR
  • HG10043-ACG
  • HG20771-ANG

被覆小窩

それらの細胞質表面上に剛毛様構造で被覆され、エンドサイトーシスに関与する細胞膜の領域である。被覆小窩は、細胞の細胞小器官間の細胞内小胞輸送に関与する被覆小胞を形成するために挟まれている。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
CLTB GFPSpark® fusion with CLTB N terminal HG20112-ANG In stock Y
CLTB OFPSpark® fusion with CLTB C terminal HG20112-ANR In stock Y
トップへ戻る
  • HG20112-ANG
  • HG20112-ANR

細胞骨格

細胞骨格は、細胞の細胞質内に含まれるタンパク質からなる繊維のネットワークである。細胞の形状を維持するのに役立つ。細胞運動性において重要である。細胞細胞小器官の内部運動、ならびに細胞運動および筋繊維収縮は、細胞骨格なしには起これないかもしれない。細胞骨格は、微小管、アクチンフィラメント(マイクロフィラメント)、中間径フィラメントの3つの主要なタンパク質フィラメントからなる組織化されたネットワークである。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
beta Actin/ACTB GFPSpark® fusion with ACTB N terminal HG10962-ANG In stock Y
beta Actin/ACTB OFPSpark® fusion with ACTB N terminal HG10962-ANR In stock Y
MAPRE3/EB3 GFPSpark® fusion with MAPRE3 C terminal HG14614-ACG In stock Y
MAPRE3/EB3 OFPSpark® fusion with MAPRE3 C terminal HG14614-ACR In stock Y
PFN1/Profilin 1 GFPSpark® fusion with PFN1 N terminal HG14329-ANG In stock Y
PFN1/Profilin 1 OFPSpark® fusion with PFN1 N terminal HG14329-ANR In stock Y
TUBA1B GFPSpark® fusion with TUBA1B N terminal HG14070-ANG In stock Y
TUBA1B OFPSpark® fusion with TUBA1B N terminal HG14070-ANR In stock Y
MYOT GFPSpark® fusion with MYOT N terminal HG14469-ANG In stock Y
MYOT OFPSpark® fusion with MYOT N terminal HG14469-ANR In stock Y
トップへ戻る
  • HG14614-ACG
  • HG10962-ANG
  • HG14070-ANG
  • HG14329-ANG
  • HG14329-ANR
  • HG14469-ANR
  • HG14469-ANG
  •  HG14614-ACR

中心小体

各中心小体は、9つのグループの融合した微小管からなる環である。各グループには3つの微小管がある。微小管(および中心小体)は細胞骨格の一部である。完全な動物細胞中心体では、2つの中心小体は互いに垂直であるように配置される。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
CETN2/Centrin 2 GFPSpark® fusion with CETN2 C terminal HG14983-ACG In stock Y
CETN2/Centrin 2 OFPSpark® fusion with CETN2 C terminal HG14983-ACR In stock Y
トップへ戻る
  • HG14983-ACR
  • HG14983-ACG

セントロメア

セントロメアは、有糸分裂中に紡錘繊維が付着している染色体の最も凝縮され、収縮した領域である。典型的な植物または動物細胞における有糸分裂の間、各染色体は縦方向に2つの姉妹染色体に分けられ、最終的に分裂し紡錘体の反対側の極に移動する。有糸分裂の開始時に、姉妹染色体がもうすぐ分裂するがまだペアであるとき、すべての染色体がその長さに沿って特定の点で紡錘体に付着する。この点を動原体または紡錘体の取り付け領域と呼ぶ。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
ERCC6L GFPSpark® fusion with ERCC6L C terminal HG21653-ACG In stock Y
ERCC6L OFPSpark® fusion with ERCC6L C terminal HG21653-ACR In stock Y
トップへ戻る

エンドソーム

エンドソームは、真核細胞内の膜結合区画である。これは、細胞膜からリソソームへのエンドサイトーシス膜輸送経路の区画である。エンドソームは、細胞内の膜内システムの主要な選別区画である。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
RHOB GFPSpark® fusion with RhoB N terminal HG18007-ANG In stock Y
RHOB OFPSpark® fusion with RhoB N terminal HG18007-ANR In stock Y
RAB4A OFPSpark® fusion with Rab4A C terminal HG14610-ACR In stock Y
RAB4A GFPSpark® fusion with Rab4A N terminal HG14610-ANG In stock Y
RAB4A OFPSpark® fusion with Rab4A N terminal HG14610-ANR In stock Y
RAB5A GFPSpark® fusion with Rab5A N terminal HG14013-ANG In stock Y
RAB5A OFPSpark® fusion with Rab5A N terminal HG14013-ANR In stock Y
トップへ戻る
  • HG14013-ANG
  • HG14013-ANR
  • HG14610-ACR
  • HG14610-ANG
  • HG14610-ANR
  • HG18007-ANG
  • HG18007-ANR

小胞体

小胞体(ER)は、真核生物の細胞内の細胞小器官の一種であり、小胞体或いは略してERと呼ばれる膜結合小胞および細管の膨大なネットワークである。嚢におけるタンパク質分子の折りたたみや、小胞中の合成タンパク質のゴルジ体への輸送を含む、多くの一般的機能を果たす。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
SEC61B GFPSpark® fusion with SEC61B C terminal HG19849-ACG In stock Y
SEC61B OFPSpark® fusion with SEC61B C terminal HG19849-ACR In stock Y
HSPA5 GFPSpark® fusion with HSPA5 C terminal HG12063-ACG In stock Y
HSPA5 OFPSpark® fusion with HSPA5 C terminal HG12063-ACR In stock Y
トップへ戻る
  • HG12063-ACR
  • HG12063-ACG
  • HG19849-ACG
  • HG19849-ACR

ゴルジ体

ゴルジ体は、単一の膜を有する膜結合構造である。実際には、大量の膜結合小胞であり、分子のパッケージングと輸送において重要な役割を果たす。小胞体(ER)から受け取ったタンパク質産物の主な収集および発送ステーションである。ERで合成されたタンパク質は小胞にパッケージングされ、その後小胞がゴルジ体と融合する。また、ゴルジ体は脂質輸送およびリソソームの形成にも関与している。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
B4GALT1/GGTB2 GFPSpark® fusion with B4GalT1 C terminal HG11220-ACG In stock Y
B4GALT1/GGTB2 OFPSpark® fusion with B4GalT1 C terminal HG11220-ACR In stock Y
GOLM1/GP73 GFPSpark® fusion with GOLM1 C terminal HG13066-ACG In stock Y
TGOLN2 GFPSpark® fusion with TGOLN2 C terminal HG17252-ACG In stock Y
TGOLN2 OFPSpark® fusion with TGOLN2 C terminal HG17252-ACR In stock Y
トップへ戻る
  • HG11220-ACG
  • HG13066-ACG

リソソーム

リソソームには、細胞内消化に必要な加水分解酵素を含む。動物細胞では一般的であるが、植物細胞ではまれである。リソソームは、細胞外からの成分や細胞内の古くなった生物エレメントなどを含む細胞がいらない物質を消化することによって、細胞の廃棄物処理システムとして働く。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
LAMP-1/CD107a/LAMP1 GFPSpark® fusion with LAMP1 C terminal HG11215-ACG In stock Y
LAMP-1/CD107a/LAMP1 OFPSpark® fusion with LAMP1 C terminal HG11215-ACR In stock Y
トップへ戻る
  • HG11215-ACG
  • HG11215-ACR

メラノソーム

メラノソームは、動物細胞に発見された細胞小器官であり、メラニンの合成、貯蔵および輸送の細胞部位である。メラノソームは、メラノサイト細胞中で合成され、動物組織における色の形成と光保護に欠かせない。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
MMP-14/MMP14 GFPSpark® fusion with MMP14 C terminal HG10741-ACG In stock Y
MMP-14/MMP14 OFPSpark® fusion with MMP14 C terminal HG10741-ACR In stock Y
トップへ戻る
  • HG10741-ACR
  • HG10741-ACG

ミトコンドリア

ミトコンドリアは、ほとんどの真核細胞に見られる膜結合細胞小器官である。ミトコンドリアは、細胞の移動、分裂、分泌、合成などに必要なエネルギーを提供する。要するに、細胞のエネルギー中心である。ミトコンドリアは細菌とほぼ同じ大きさであるが、細胞の種類によって形状が異なる場合がある。ミトコンドリアの中のクリステは、内膜の表面積を大きく増加させ、細胞が必要するデノシン三リン酸(ATP)の大部分を生産する。

Gene Description Description Shopping Validated
Peroxiredoxin 5/PRDX5 GFPSpark® fusion with PRDX5 C terminal HG11263-ACG In stock Y
Peroxiredoxin 5/PRDX5 OFPSpark® fusion with PRDX5 C terminal HG11263-ACR In stock Y
COX8A GFPSpark® fusion with COX8A C terminal HG16198-ACG In stock Y
COX8A OFPSpark® fusion with COX8A C terminal HG16198-ACR In stock Y
PDHA1 / C54G1 GFPSpark® fusion with PDHA1 C terminal HG16919-ACG In stock Y
PDHA1 / C54G1 OFPSpark® fusion with PDHA1 C terminal HG16919-ACR In stock Y
BID GFPSpark® fusion with BID C terminal HG10468-ACG In stock Y
トップへ戻る
  • HG11263-ACR
  • HG11263-ACG
  • HG16198-ACG
  • HG16198-ACR
  • HG10468-ACG

ミトコンドリア外膜

細胞小器官全体を取り囲むミトコンドリア外膜は、真核生物の細胞膜と同様のタンパク質対リン脂質比(約1:1の重量比)を有する。膜には、5000ダルトンおよびより小さい分子に対して透過性を持つ比較的大きな内部チャネル(約2〜3nm)を含む、ポーリンと呼ばれる多数の内在性タンパクが存在する。より大きい分子は、ミトコンドリア膜輸送タンパク質を介した能動的輸送によって外膜を横断することしかできない。外膜にはまた、脂肪酸の伸長、エピネフリン(アドレナリン)の酸化およびトリプトファンの分解などの多様な活動に関与する酵素がある。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
TOMM20 GFPSpark® fusion with TOMM20 C terminal HG15094-ACG In stock Y
MFF GFPSpark® fusion with MFF C terminal HG20870-ACG In stock Y
MFF OFPSpark® fusion with MFF C terminal HG20870-ACR In stock Y
トップへ戻る
  • HG15094-ACG

微小管

微小管は、細胞質全体に見出される細胞骨格のコンポーネントの一つである。微小管は、細胞内の構造的コンポーネントとして機能し、有糸分裂、細胞質分裂および小胞輸送を含む多くの細胞プロセスに関与する。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
TUBB GFPSpark® fusion with TUBB C terminal HG11626-ACG In stock Y
TUBB OFPSpark® fusion with TUBB C terminal HG11626-ACR In stock Y
MAPRE1 GFPSpark® fusion with MAPRE1 C terminal HG16522-ACG In stock Y
MAPRE1 OFPSpark® fusion with MAPRE1 C terminal HG16522-ACR In stock Y
トップへ戻る
  • HG11626-ACG
  • HG11626-ACR

核小体

核小体は核の重要な構造である。核小体により産生されたリボソームは核から移動し、タンパク質合成において重要である粗面小胞体で位置を占める。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
FBL/Fibrillarin GFPSpark® fusion with FBL C terminal HG15495-ACG In stock Y
FBL/Fibrillarin OFPSpark® fusion with FBL C terminal HG15495-ACR In stock Y
トップへ戻る

核は真核細胞に発見される膜封入細胞小器官であり、二重膜に包まれ、多数の核膜孔を介して周囲の細胞質と物質交換を行う。核は、染色体を形成するヒストンのような多種多様なタンパク質と複合した複数の長い線状DNA分子として編成された細胞の遺伝物質の大部分を含んでいる。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
cyclin D1 GFPSpark® fusion with CCND1 C terminal HG10905-ACG In stock Y
Lamin B1/LMNB1 GFPSpark® fusion with LMNB1 C terminal HG17991-ACG In stock Y
Lamin B1/LMNB1 OFPSpark® fusion with LMNB1 C terminal HG17991-ACR In stock Y
Lamin B1/LMNB1 GFPSpark® fusion with LMNB1 N terminal HG17991-ANG In stock Y
Lamin B1/LMNB1 OFPSpark® fusion with LMNB1 N terminal HG17991-ANR In stock Y
WT1 GFPSpark® fusion with WT1 C terminal HG12282-ACG In stock Y
WT1 OFPSpark® fusion with WT1 C terminal HG12282-ACR In stock Y
WT1 GFPSpark® fusion with WT1 N terminal HG12282-ANG In stock Y
Cyclin E1/CCNE1 GFPSpark® fusion with CCNE1 C terminal HG10902-ACG In stock Y
Cyclin E1/CCNE1 OFPSpark® fusion with CCNE1 C terminal HG10902-ACR In stock Y
Cyclin E1/CCNE1 GFPSpark® fusion with CCNE1 N terminal HG10902-ANG In stock Y
HIST1H2AL GFPSpark® fusion with HIST1H2AL C terminal HG23722-ACG In stock Y
HIST1H2AL OFPSpark® fusion with HIST1H2AL C terminal HG23722-ACR In stock Y
トップへ戻る
  • HG17991-ACG
  • HG12282-ACG
  • HG12282-ACR
  • HG10902-ACG
  • HG10902-ACR
  • HG10902-ANG
  • HG10905-ACG
  • HG12282-ANG
  • HG17991-ACR
  • HG17991-ANG
  • HG17991-ANR
  • HG23722-ACG
  • HG23722-ACR

核膜

核の内容物を細胞質から分離する、真核細胞の核を包む二重層膜。脂質二重層からなる2つの層から構成されている。核と細胞質との間の物質(例えば、タンパク質やRNA)の交換を促進し、調節するために、核孔と呼ばれる孔が穿孔されている。これらの2つの膜の間には、核周囲空間と呼ばれる空間がある。外膜は、小胞体と連続している。内膜は、薄膜で作られた核ラミナと呼ばれる中間径フィラメントのネットワークに関連している。薄膜は、染色体の付着部位として働く。また、核の盾のようにも働く。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
LMNA/lamins A GFPSpark® fusion with LMNA N terminal HG12058-ANG In stock Y
LMNA/lamins A OFPSpark® fusion with LMNA N terminal HG12058-ANR In stock Y
トップへ戻る
  • HG12058-ANG
  • HG12058-ANR

ペルオキシソーム

ペルオキシソームは、ほぼすべての真核細胞に見出される細胞小器官である。 それらは、酸化酵素の膜結合パケットである。植物細胞では、ペルオキシソームは、脂肪酸を糖に変換し、葉緑体を光呼吸で補助するなど、さまざまな役割を果たす。動物細胞では、ペルオキシソームは細胞をそれ自身の有毒な過酸化水素の産生から保護する。

Gene Description Catalog No. Shopping Validated
PXMP2 GFPSpark® fusion with PXMP2 N terminal HG24766-ANG In stock Y
PXMP2 OFPSpark® fusion with PXMP2 N terminal HG24766-ANR In stock Y
SRL GFPSpark® fusion with SRL C terminal HG25414-ACG In stock Y
SRL OFPSpark® fusion with SRL C terminal HG25414-ACR In stock Y
トップへ戻る
  • HG24766-ANG
  • HG24766-ANR