免疫沈降/IP-複数の細胞によって検証済

Sino Biological のあらゆる免疫沈降抗体は最も厳しい品質管理手順に従った。最初のステップはウェスタンブロッティングで、抗体を組換えタンパク質で検証し、合格である場合、いくつかの天然細胞ライセートまたは組織ライセートで検証する。その後、免疫沈降グループは、ウエスタンブロッティング陽性抗体から最良の免疫沈降抗体を選択する。免疫沈降抗体を選択するとき、いくつかの天然細胞ライセートまたは組織ライセートで抗体を検証しなければならない。

下記の内容は免疫沈降抗体を選択するいくつかのコツである。

1.抗体検索は、抗体比較サイト(抗体リソース、Labome、Antibodypediaなどの有用なもの)と検索エンジンから始まる。比較サイトでは、複数のベンダのコストとアプリケーションデータを1か所で比較し、検討することができる。目的の遺伝子およびタンパク質名を検索することにより、できるだけ多くの結果を得ることができる。
2.文献を読んでください。目的のタンパク質に対する抗体をテーマにした出版物がありますか。すでに出版物にある場合、あなたの比較の中にそれらを含めてリストの一番上に置いてください。しかし、ここで判断してください。つまり、その出版物はあなたが使用しようとしているアプリケーションでその抗体を使用しましたか?データはあなたの基準に適合していますか?これらの質問に対する回答が「いいえ」の場合は、代替案を考えてください。
3.あなたのアプリケーションと選択対象は、通常、ポリクローナル抗体かモノクローナル抗体かを必要とする良い指標である(Box参照)。これはまたあなたの抗体がどんなタイプの免疫原に対すべきかを指示します(下記参照)。これらの点を最初から明確にすることで、簡単に検索を最適化ことができる。

複数の細胞によって検証済