免疫療法タンパク質

免疫療法タンパク質と関連する分子

おすすめの免疫タンパク質(一部)

品番 製品名 純度 内毒素
10377-H03H ヒト PD1 / PDCD1 タンパク質 (His & Fc Tag) > 97 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質
10084-H02H ヒト PD-L1 / B7-H1 / CD274 タンパク質
(Fc Tag)
> 95 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質
10004-HCCH ヒト HER2 / ErbB2 タンパク質 > 95 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質
11077-H08H ヒト CEACAM5 / CD66e タンパク質 (His Tag) > 95 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質
50324-M03H マウスCD40 / TNFRSF5 タンパク質
(His & Fc Tag)
> 90 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質
10001-H08H ヒト EGFR / HER1 / ErbB1 タンパク質
(His Tag)
> 95 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質
11895-H02H ヒト BTLA タンパク質 (Fc Tag) > 90 % SDS-PAGEによって測定された <1.0 EU / μg タンパク質
11159-H03H ヒト CTLA4 / CD152 タンパク質
(His & Fc Tag)
>92 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質
10771-H08H ヒト KLK3 / PSA / カリクレイン-3 タンパク質
(His Tag)
> 95 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質
CT026-H0323H ヒト CD3D & CD3E ヘテロ二量体 タンパク質 > 90 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質
17802-H09B ヒト GAD65 / GAD2 / GAD-2 タンパク質
(GST Tag)
> 90 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質
15877-H07H ヒト PSMA / FOLH1 タンパク質 (His Tag) > 95 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質
10015-H01H ヒト GM-CSF / CSF2 タンパク質 (Fc Tag) > 97 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質
80174-R02H ラットIFN-alpha / IFNA1 / IFN タンパク質 (Fc Tag) > 90 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質
10292-H08H ヒト B7-DC / PD-L2 / CD273 タンパク質
(His Tag)
> 98 % SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU / μg タンパク質

免疫療法の背景知識

免疫療法は何年もの科学的研究と臨床試験の後、長い間、がん治療における最も興味深い発展とみなされてきた。免疫療法は、癌、アレルギーおよび自己免疫疾患などの感染症または疾患と戦うための身体の免疫系の能力が利用されるように設計された治療法である。ワクチン、モノクローナル抗体とサイトカインは免疫療法の代表的な治療法である。最近、免疫チェックポイントおよびキメラ抗原受容体(CAR)T細胞が数多くの臨床上の成功を取って、科学者から注目されている。治療のタイプに応じて、免疫療法を使用することにより様々な副作用が生じる可能性がある。副作用には、インフルエンザ様の症状、筋肉痛、発熱、食欲不振、衰弱、下痢、悪心および嘔吐が含まれる。発疹が発症したり、挫傷や出血を起こしやすい人がいる。これらの副作用は一般的に短期間であるが、深刻な場合、入院する必要があるかもしれない。

Click here to get all the Enzyme Protein list.