免疫組織化学/ IHCの定義

免疫組織化学(IHC):抗体が生物学的組織における抗原に特異的に結合するという原理を使用して、組織切片の細胞内の抗原(例えばタンパク質)を検出します。免疫組織化学(IHC)は、中皮腫を含むいくつかのタイプの癌を診断するために使用されるプロセスです。この手順では、視覚マーカーを使用して生検組織内における抗原を位置づけします。一般的なマーカーには、蛍光色素、酵素、金コロイド、および放射性元素が含まれます。腫瘍が発生すると、特定の細胞事象(例えば、多数の細胞死)が非常に顕著であり、組織染色は明らかな異常を示す可能性があります。免疫組織化学は、腫瘍の同定を助けるだけでなく、腫瘍が良性か悪性かを区別することもできます。