癌タンパク質

がんの種類によるがんタンパク質

ファミリーによる癌タンパク質

おすすめの癌タンパク質の一部

品番 製品名 純度 内毒素
10691-H07H ヒトアンジオポエチン-2 / ANG2タンパク質(His tag) > 95% SDS-PAGEにより測定された < 1.0 EU /μgタンパク質
10327-H08H ヒトMMP-9 / CLG4Bタンパク質(His tag) > 98% SDS-PAGEにより測定された < 1.0 EU /μgタンパク質
10115-H02H ヒトCD146 / MCAMタンパク質(Fc tag) > 95% SDS-PAGEにより測定された < 1.0 EU /μgタンパク質
10698-H03H ヒトCD80 / B7-1タンパク質(His&Fc tag) > 95% SDS-PAGEにより測定された <1.0 EU /μgタンパク質
11077-H08H ヒトCEACAM5 / CD66eタンパク質(His tag) > 95% SDS-PAGEにより測定された < 1.0 EU /μgタンパク質
11159-H08H ヒトCTLA4 / CD152タンパク質(His tag) > 90% SDS-PAGEにより測定された < 1.0 EU /μgタンパク質
10004-HCCH ヒトHER2 / ErbB2タンパク質 > 95% SDS-PAGEにより測定された <1.0 EU /μgタンパク質
10463-HNAS ヒトHGF /肝細胞増殖因子タンパク質 > 93% SDS-PAGEにより測定された < 1.0 EU /μgタンパク質
10692-H03H ヒトc-MET / HGFRタンパク質(His&Fc tag) > 95% SDS-PAGEにより測定された < 1.0 EU /μgタンパク質
12211-H08H ヒトCD44タンパク質(His tag) > 95% SDS-PAGEにより測定された < 1.0 EU /μgタンパク質
10363-H08B ヒト/アカゲザルHER4 / ErbB4タンパク質(His tag) > 95% SDS-PAGEにより測定された < 1.0 EU /μgタンパク質
10039-H03H ヒトCD27 / TNFRSF7タンパク質(His&Fc tag) > 95% SDS-PAGEにより測定された < 1.0 EU /μgタンパク質

Sino Biological Inc会社のがん製品

癌の背景知識

は異常細胞が制御なしに分裂し、他の組織に侵入することができるという疾患である。がん細胞は血液やリンパ系を通じて体の他の部分に広がる。通常、細胞増殖は多くの機序によって厳密に制御されている。例えば、遺伝的変異および細胞形質転換の可能性を減少させるために、DNA損傷および修復機構が存在する。アポトーシスは生物の完全性に対する脅威を表す細胞を破壊するために必要とされる。さらに、免疫系には癌細胞を認識して破壊するという準備が整っている。しかし、エラーを訂正するこれらの方法は、特にエラーが発生し、伝播しやすい環境では、失敗することがある。これらの制御機構において積み重ねた崩壊は、制御されない増殖および癌の形成まで進行性のエラーの蓄積を引き起こす。