がん抗体免疫蛍光法IF

ヒト ALDH1 / ALDH1A1 / ALDC 抗体 ヒト ASF1B 抗体
ヒト GBA3 抗体 マウス 4-1BBL / CD137L / TNFSF9 抗体
ヒト HSP70 / HSPA1A 抗体 マウス CD27 抗体
ヒト SOD1 / Superoxide Dismutase 抗体 マウス RBP4 抗体
ヒト C1QBP / HABP1 抗体 マウス Dectin-1 / CLEC7A 抗体
ヒト IkB alpha / NFKBIA 抗体 マウス IL-6R / CD126 抗体
ヒト RELA / Transcription factor p65 / NFkB p65 抗体 マウス LDLR / LDL Receptor 抗体
ヒト AFP / alpha-fetoprotein 抗体 マウス CD147 / EMMPRIN / Basigin 抗体
ヒト CD44 抗体 マウス CD8a / Lyt2 抗体
ヒト RhoA 抗体 マウス CD5 / Cluster of Differentiation 5 抗体
ヒト PARK7 / DJ-1 抗体 マウス SIGNR1 / CD209b 抗体
ヒト FABP6 / ILBP / I-BABP 抗体 ヒト Human Serum Albumin / HSA / ALB 抗体
ヒト ISG15 抗体 カニクイザル p53 / TP53 抗体
ヒト PPM1A / PP2CA / PP2C-alpha 抗体  

関連リンク

がん抗体 - 免疫組織化学/ IHC

  • • ヒト EGFR / HER1 / ErbB1 抗体
  • • ヒト p63 (ΔN) 抗体
  • • ヒト Nestin 抗体
  • • ヒト Estrogen Receptor alpha 抗体
  • • ヒト CD31 / PECAM1 抗体
  • • ヒト p38 alpha / MAPK14 抗体
  • • ヒト Osteonectin / SPARC 抗体
  • • マウス gp130 / CD130 / IL6ST 抗体
  • • マウス S100A1 抗体
  • • マウス LRPAP1 抗体
  • • マウス EphB4 抗体
  • • マウス Syndecan-1 / SDC1 / CD138 抗体
  • • フェレット CD8a 抗体
  • • ラット BCAM 抗体
  • • ラット DSC2 抗体
  • • ラット IL12B / IL-12B 抗体
  • • カニクイザル TRAIL R4 / CD264 / TNFRSF10D 抗体
  • • カニクイザル REG1A 抗体
  • • カニクイザル IL6 / Interleukin-6 抗体
  • • カニクイザル RBP4 抗体

がん抗体 - 免疫沈降/ IP

  • • ヒト CD3d / CD3 delta 抗体
  • • ヒト Transferrin Receptor / TFRC / CD71 抗体
  • • ヒト LRPAP1 抗体
  • • ヒト Nicastrin / NCSTN 抗体
  • • ヒト HSP70 / HSPA1A 抗体
  • • ヒト SOD1 / Superoxide Dismutase 抗体
  • • ヒト Fumarate Hydratase / FH 抗体
  • • ヒト AFP / alpha-fetoprotein 抗体
  • • ヒト VIL2 / villin-2 抗体
  • • ヒト ENO3 / beta-enolase 抗体
  • • ヒト PSME2 / PA28b 抗体
  • • マウス Carbonic Anhydrase VIII / CA8 抗体
  • • マウス IFNA5 / IFNaG 抗体
  • • マウス FDPS / Farnesyl Diphosphate Synthase 抗体
  • • ラット UCHL1 抗体
  • • ラット Ephrin-B1 / EFNB1 抗体
  • • ラット IFNA5 / IFNaG 抗体
  • • カニクイザル 14-3-3 beta / YWHAB 抗体
  • • カニクイザル IGFBP-2 / IGFBP2 抗体
  • • カニクイザル RBP4 抗体

がん抗体 - ヒト標的

  • • ヒト BRCA2 / BCCIP 抗体
  • • ヒト Bcl-2 抗体
  • • ヒト Bcl-XL / BCL2L1 抗体
  • • ヒト CEACAM1 / CD66a 抗体
  • • ヒト HER2 / ErbB2 抗体
  • • ヒト HSP70 / HSPA1A 抗体
  • • ヒト Estrogen Receptor alpha 抗体
  • • ヒト CD27 抗体
  • • ヒト CD49C 抗体
  • • ヒト BMP-2 抗体
  • • ヒト IGFBP3 / IBP-3 抗体
  • • ヒト Cystatin B / CSTB 抗体
  • • ヒト PDGFRa / CD140a 抗体
  • • ヒト FGF10 抗体
  • • ヒト c-MET / HGFR 抗体
  • • ヒト CD30 / TNFRSF8 抗体
  • • ヒト CD38 抗体
  • • ヒト IGFBP4 / IBP4 抗体
  • • ヒト vWF 抗体
  • • ヒト CD3e / CD3 epsilon 抗体

がん抗体 - ELISA

  • • ヒト KLK13 / Kallikrein 13 抗体
  • • ヒト FAS / CD95 / APO-1 / TNFRSF6 抗体
  • • ヒト EphB4 / HTK 抗体
  • • ヒト Galectin-8 / LGALS8 抗体
  • • マウス BCL2L1 / Bcl-XL 抗体
  • • マウス FLRG / Fstl3 抗体
  • • マウス CD62L / L-Selectin / SELL 抗体
  • • マウス aFGF / FGF1 抗体
  • • イヌ aFGF / FGF1 抗体
  • • イヌ IL-17RD 抗体
  • • カニクイザル IFN gamma 抗体
  • • カニクイザル 14-3-3 beta / YWHAB 抗体
  • • ネコ IL-10 抗体
  • • ネコ IL-1 beta 抗体
  • • ラット CNTF 抗体
  • • ラット gp130 / CD130 / IL6ST 抗体
  • • アカゲザル DKK-1 抗体
  • • ラット HER3 / ErbB3 抗体
  • • イノシシ (豚) IL-1 beta 抗体
  • • イノシシ (豚) Sus scrofa (pig) IL6 / IL-6 抗体

背景知識

癌は、異常細胞が制御なしに分裂し、他の組織に侵入することができる疾患の一種です。がん細胞は、血液やリンパ系を通じて体の他の部分に広がります。通常、細胞増殖は多くのマカニズムにより厳密に制御されていますが、これらの制御マカニズムの累積崩壊は制御されない増殖および癌形成まで、進行性の誤差蓄積をもたらします。免疫蛍光法は、蛍光標識抗体を利用して特定の標的抗原を検出するために使用する強力な技術です。免疫蛍光は、フルオロフォアに化学的に結合した単一の一次抗体を使用します。一次抗体は標的抗原を認識し、特異的エピトープに結合します。結合したフルオロフォアは、蛍光顕微鏡を介して検出することができます。この技術は非常に感度が多用途で、免疫学、細胞形態学、遺伝学、診断および組織病理の分野において多くの用途があります。

抗体

抗体

免疫蛍光/IF/ICC抗体
免疫蛍光/IF/ICC抗体の特徴
免疫蛍光/IF/ICC製品センター+
- ヒト標的
- マウス標的
- その他の種
- CD分子
- バイオマーカー
- 生物学的標的
- 診断
- ガン
- サイトカイン
- 受容体
- インターロイキン
- 幹細胞
- A431
- 293
- MCF7
- SKBR3
- Hela
- MSC
- SHSY5Y
- A549
- Jurkat
- HESC
- HUVEC
- HepG2
- HT29
- PC3
- CHO
- RAW264.7
- マウス脾臓細胞
- ラット脾臓細胞
- マウスモノクローナル抗体
- ウサギモノクローナル抗体
- 細胞膜
- 細胞質
-
- 分泌型
- ミトコンドリア
- リソソーム
- ゴルジ体
- HAタグ
- DYKDDDDKタグ
- E-tag
- GFPタグ
- S-tag
免疫蛍光/IF/ICC技術センター
良いまたは良くないIF/ICC結果の例