二重特異性抗体作製サービス

二重特異性抗体作製サービス概要

二重特異性抗体は2種類の特異性抗原結合部位を有する人工抗体で、標的細胞と機能性分子(細胞)の間に橋渡しをして免疫応答を誘導することができ、遺伝子工学抗体の一種です。二重特異性抗体は抗体工学分野のホットスポットとなり、腫瘍の免疫治療において広範な応用が期待されています。Sino Biological は最適化された成熟哺乳動物細胞発現プラットフォームにより、迅速で高効率な二重特異性抗体発現サービスをお提供いたします。

その他のバイオ医薬品サービス見積もり!

二重特異性抗体作製サービスの詳細

サービスの手順 具体的な内容 周期 納品物 価格

遺伝子合成およびコドン最適化(オプション)
  1-2週間 • 精製抗体
• SDS-PAGEデータ
• CoA
フォームに記入してから、
cro-service@sinobiological.comまでお送りください。

ベクター構築
• 発現ベクターの構築
• プラスミドシーケンシング
• 大規模なプラスミド生産
1-2週間

発現&精製
• HEK293/CHO細胞一過性トランスフェクション
• 抗体精製
• 研磨(必要に応じて)
1-2週間

QC解析
• SDS-PAGEおよびUVによる解析
• HPLC-SECによる純度分析およびエンドトキシン検出(オプション)
3日
二重特異性抗体作製サービスに関して、以下の事項にご注意ください:

1.顧客は、抗体配列またはプラスミドを提供する必要があります。
2.標準サービスには、A280による抗体濃度の検出およびSDS-PAGEによる純度の評価が含まれます。SEC-HPLCやエンドトキシンレベルテストなどの他の検出サービスがご必要な場合、お問い合わせフォームに明記してください。

二重特異性抗体作製サービスのメリット

  • 最適化されたHEK293またはCHO哺乳動物細胞発現プラットフォーム: より良好なグリコシル化および翻訳後修飾
  • 複数の精製法:
     プロテインA/G/Lアフィニティー精製
     陰イオン、陽イオン交換クロマトグラフィー
     分子篩(SEC)
  • 強いQC分析能力: SEC-HPLC、MS、活性アッセイ、エンドトキシン試験、グリコシル化分析など

お問い合わせ

Tel
+86-10-58628216; +86-10-58628223
E-Mail
cro-service@sinobiological.com