治療用抗体開発サービス

治療用抗体開発サービス概要

抗体医薬の開発には、初期の標的の選択および抗体の獲得が最も重要です。Sino Biologicalは、抗原設計および調製から、抗体調製、スクリーニングおよび同定までの包括的な技術プラットフォームだけでなく、最適化されたマウスハイブリドーマ技術プラットフォーム、独自の知的財産権を持つウサギモノクローナル抗体技術プラットフォーム、ハイスループット抗体スクリーニングおよびシークエンシング、ハイスループット抗体作製技術プラットフォームもあります。完成したプロジェクトが数万もあり、実践経験が豊かなSino Biologicalは、初期の薬物標的スクリーニングの良いパートナーです。

治療用抗体開発サービスの種類

治療用抗体開発サービスのメリット

抗原の調製 • 組換えタンパク質抗原の生産および検出
• ペプチド抗原の設計と調製
複数の種の動物免疫 • マウスとウサギの免疫
• SPF動物室
• P2動物室
包括的な免疫方法 • タンパク質、ペプチド、全細胞およびDNAなどを含む免疫サービスを提供
モノクローナル抗体作製技術 • 最適化されたマウスハイブリドーマ技術 - 最適化された高効率電気融合技術
• 独自の知的財産権を持つウサギMAb技術 - 抗体ライブラリー技術、ライブラリー容量は10^8以上。液相および固相スクリーニング法
複数の検出技術 • キャパシティ > 100 サンプル/回
• ELISA、WB、FACS、IHC、IF/ICC
• アイソタイピングおよび特性評価
• エピトープ同定
• 親和性測定
• 親和性ランキング
• EC50 および IC50
複数のハイスループットスクリーニング法 • ELISA (容量 > 10,000 サンプル/日)
• FACS、IHC、IF/ICCなど
• クロススクリーニング
• 競合ELISA
ハイスループット抗体作製 • ハイブリドーマ無血清培養技術
• ハイスループット組換え抗体生産技術
• 高純度、低エンドトキシン抗体の生産(生物活性アッセイおよびin vivoアッセイに対して)

治療用抗体開発サービス用の完全なプラットフォーム

お問い合わせ

Tel
+86-10-58628216; +86-10-58628223
E-Mail
cro-service@sinobiological.com