バイオマーカータンパク質

おすすめのバイオマーカータンパク質の一部

品番 製品名 純度 内毒素
11646-H01H ヒト ADM / アドレノメデュリン タンパク質 (Fc Tag) > 93 %  SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU/μg タンパク質
11976-H08H ヒト B2M / β-2-ミクログロブリン タンパク質
(His Tag)
> 97 %  SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU/μg タンパク質
10900-H14H ヒト CCL5 / RANTES タンパク質
(His & mucin Tag)
> 95 %  SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU/μg タンパク質
50093-M08H マウス フェチュイン-A / AHSG タンパク質 (His Tag) > 95 %  SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU/μg タンパク質
51134-M08H マウス アルカリホスファターゼ/ ALPL タンパク質
(His Tag)
> 95 %  SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU/μg タンパク質
50084-M08H マウス カテプシン B / CTSB タンパク質 (His Tag) > 95 %  SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU/μg タンパク質
80055-R08B ラット エリスロポエチン / EPO タンパク質 (His Tag) > 90 %  SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU/μg タンパク質
80574-R08H ラット ECM1 タンパク質 (His Tag) > 95 %  SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU/μg タンパク質
65003-T08H ウサギ CD38 タンパク質 (His Tag) > 95 %  SDS-PAGEによって測定された <1.0 EU/μg タンパク質
80125-R08H ラット HER4 / ErbB4 タンパク質 (His Tag) > 95 %  SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU/μg タンパク質
80306-R08H ラット EpCAM / TROP-1 / TACSTD1 タンパク質
(His Tag)
> 97 %  SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU/μg タンパク質
50367-M08B マウス PRL / プロラクチン タンパク質 (His Tag) > 92 %  SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU/μg タンパク質
50239-M08H マウスシスタチン C / CST3 タンパク質 (His Tag) > 95 %  SDS-PAGEによって測定された < 1.0 EU/μg タンパク質

バイオマーカーの背景

バイオマーカー(または生物学的マーカー)は生体内に存在するもので、生体系や器官や組織や細胞の構造や機能の変化を測定するために通常使用される。バイオマーカーは、多くの科学分野で使用されている。また、病気の段階を分けて疾患の診断を測定し、新しい薬および治療法の効果および安全性を評価するために使用される。医学において、バイオマーカーは、器官の機能または他の健康面を評価するための手段として、生体に注入される追跡可能なマーカーである。さらに、バイオマーカーは、疾患のリスクまたは進行、または与えられた治療に対する疾患の有効性に関連する特殊タンパク質の発現または状態の変化を示す。生化学バイオマーカーは、臨床試験においてよく使用され、その中で 癌バイオマーカー は、腫瘍組織または血清中に存在し、DNA、mRNA、転写因子、細胞表面受容体および分泌タンパク質を含む様々な分子を含む。癌バイオマーカーによって、患者が良好か不良か(予後)のいずれであるかが示され、腫瘍の自然経過を予測する予後診断に使用される。また、どの患者が特定の薬物(予測)に応答する可能性(予測)が高く、どの用量で最も効果的であるか(薬力学)を決定する面で医師を助けることができる。

より多くの癌バイオマーカータンパク質については、以下のウェブサイトをご覧ください。(http://www.sinobiological.com/Cancer-Biomarker-a-835.html