3. なぜ、anti-phosphorチロシン抗体を使う場合、高いバックグラウンドおよび/またはシグナルが減少するのでしょうか?

3. なぜ、anti-phosphorチロシン抗体を使う場合、高いバックグラウンドおよび/またはシグナルが減少するのでしょうか?

使用しているブロッキング溶液をチェックしてください。膜に結合するリン酸化タンパク質を有するphosphorチロシンブロットを除いて、脱脂粉乳(Non-fat dry milk)はすべてのブロットに適します。この試薬でブロッキングすることにより、潜在的なエピトープがブロットの全面に存在します。この溶液中でanti-phosphorチロシン抗体を希釈すると、エピトープの多くをカバーし、検出に利用できる抗体が少なくなります。ブロッキング溶液として私たちは「1% BSA in TBS + Tween 20」をお勧めします。ミルクは使用しないでください。

抗体
抗体
ウェスタンブロッティング/ WB抗体
ウェスタンブロット/ WB技術センター+
- ウェスタンブロットの紹介
- ウェスタンブロット/ WBのコツ
- ウェスタンブロット / WBのFAQ
1. 私のブロットには複数のバンドがあるのはなぜですか。
2. シグナルが弱い、またはシグナルがまったくない原因は何ですか。
3. なぜ、anti-phosphorチロシン抗体を使う場合、高いバックグラウンドおよび/またはシグナルが減少するのでしょうか?
4. 時間が経つにつれて、ウェスタンブロットにおける抗体の活性が減少するのはなぜですか?
5. 不十分または不良なトランスファーの問題はどのように克服するのですか。
6. 「splotchy」または不均一なウェスタンブロットを避けるにはどうすればよいですか?
7. 私はsinobiological WB抗体用の陽性対照ライセートとして何が使えますか?
8. 一つのウェスタンブロットにはバンドが多すぎます。
9. シグナルが弱い、またはシグナルがまったくありません。
10. 非特異的なバンド
11. バックグラウンドが高い
12. どのくらいのタンパク質を分析すべきですか?
13. このタンパク質を分解するために何パーセントのアクリルアミドゲルを使用すべきですか?
14. どんな膜を使用すべきですか。
15. どんなブロッキングバッファを使うべきですか?
16. 一次抗体はどれくらいの希釈率で使用すればいいですか?
- ウェスタンブロット/ WB プロトコール
- ウェスタンブロット/ WBトラブルシューティング